「自分が変わる」カテゴリーアーカイブ

変化に適応することの難しさ

変化が起きているときに、それに合わせて進化していくのは意外と難しい

世界が変わったら、世界観を変え、新しい決断をすることが必要

それは、理屈では皆分かっていることかもしれない

でも、問題は、世界が変わってきていることに気がつけるか

周りの景色がちょっと前とは似ても似つかなくなって、
従来の生き方、やり方を続けることが日に日に難しくなってきていても、
気が付きたくなければ、世界の変化には結構気づかないもの

変化に気づくべき時に気づけるか

それは、変化を想定し、変化を受け入れる用意があってはじめて、気がつける

変わらないために変わり続ける

「変わらないために変わり続ける」

(河原成美 <博多一風堂・創業者>)

大事なことは守りたい。
大事なことに関してはぶれずにいたい。

守る、ぶれない、というと、頑なに変わらないでいるべきだと思ってしまいがちだけれども、変わることを拒んでいるとき、守っているのは自分だけ。

大事にしたいのがもっと大きいものだったら、いつも自分が柔軟に変わり続けていないと、守り切れない。